足三里(胃経のツボ)


赤は体表近く緑は体内を通る
足三里 胃経
古来より健脚のツボとして有名
三里は本来三理と言って三つの理由の有る所で、
胃,すい臓,腎臓の調整をする
又,気を下げる作用があり、首より上の病変
(頭痛,鼻炎,疲れ目)に効果有り
胃という所は、口に入った食物が最初に収まるところで、
漢方では大切な内臓の一つ
これを収める事は,身体を収める事に通じるとして
重要なツボとして位置付けられる
胃を丈夫にして,身体を温める作用
注意!!
胃酸過多の人・15歳未満
は不適のツボ

質問・予約のメール ツボの説明へ戻る
福本鍼灸院の免疫ツボ療法へ